Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボカップジュニア 2011 埼玉ノード大会 実施要項

 ロボカップジュニア 2011 埼玉ノード大会 実施要項 

※以下は現時点での情報です。今後変更の可能性がありますのでご注意ください。 
※記事を更新した部分は赤字になっています。 

※以下、埼玉ノード大会に参加されるチームのための堅苦しい情報を長々と 
 書いてありますが、ご見学は無料で事前のエントリーも必要ありませんので、 
 是非多くの方にご来場頂きたいと思います。 

※開催日の3月5日と6日には浦和駅の工事にともない、大幅な電車の運休や 
 遅れが予測されます。詳しくは
こちらをご覧下さい。特に北浦和から埼玉大学 
 行きバスを利用予定の方で、JR京浜東北線、宇都宮線、湘南新宿ラインを 
 利用し、南浦和、浦和を経由予定の方は当日の交通機関の運行情報にご注意 
 願います。 JR埼京線ご利用可能な方は、南与野駅から埼玉大学行きバスが
 ございます。こちらをご参照の上ご利用ください

大会名称 : ロボカップジュニア 2011 埼玉ノード大会  

目的 :  
  埼玉県内で活躍するロボカップジュニア参加者および広く科学技術に関する 
  興味関心を持つ子どもたちを対象に、子どもたちの技術力、コミュニケーション/ 
  プレゼンテーション力の発表と評価の場として競技会を提供する。 
  また、ロボカップジュニア 2011 関東ブロック大会への参加チームの選抜も行う。  

主催 : ロボカップジュニアジャパン埼玉ノード運営委員会  
共催 : ロボカップジュニアジャパン関東ブロック運営委員会  
後援 : 埼玉県教育委員会(予定) 
協力 : エルプレイス 
協力 : STEM教育研究センターロボットと未来研究会 
協力 : 埼玉大学 
協力
 : 株式会社ラーニングシステム(予定) 

開催日と詳細スケジュール
 : 2011年3月5日(土)・6日(日)

     3月5日(土): サッカーAライトウェイトプライマリチームのみ参加必須
         14:00~17:40 サッカーAライトウェイトプライマリチームインタビュー
         ※インタビューを受けるチームはインタビュースケジュールに間に
           合うようにご来場ください。総合研究棟(こちらで「20」) にて受付を
           行ってからインタビューを受け、帰宅時には受付に告げてから
           ご帰宅下さい。インタビューにはロボット・プレゼンシート・ログブック
           を持って来て下さい。インタビュー後にプレゼンシートは指示された
           場所に貼りだして帰宅して下さい。
         ※上記時間帯にサッカー及びレスキューフィールドを開放します。
           希望者は 6 日の競技に向けて十分な調整を行って下さい。

     3月6日(日): 全チーム参加必須
         8:00 ~     受付開始
                   ※ 5 日に来場したチームを含めて、ご到着後全チーム
                     が教育学部 C 棟 1F にて受付をお済ませ下さい。
 
         8:30~10:15 ロボット車検(サッカー/レスキュー)
         9:00~ 9:20  キャプテンミーティング(サッカー)
            9:20~ 9:40  主審ミーティング兼主審講習会(サッカー)
         9:50~10:10  副審ミーティング兼副審講習会(サッカー)
         10:30~10:50 開会式
         11:00~16:30 サッカー(30分×10試合)
         11:00~16:30  レスキュートライアル・競技
         11:00~13:00 ダンスリハーサル・調整
         15:00~16:30 ダンス競技
         16:30~        サッカー、レスキュー、ダンス集計
                    ※集計中に会場内のコート撤去等の片付けを行います。
                    ご協力の程、お願い申し上げます。
         17:30~18:00  閉会式(参加者全員の参加をお願いします)
     ※スケジュールについては当日の試合進行状況により変更される可能性があります 

開催場所 : 埼玉大学 教育学部 C 棟、G 棟、総合研究棟 
    埼玉大学へのアクセスについてはこちらをご参照下さい。
    教育学部 C 棟 1F C101教室: 受付・開会式・ダンス競技・閉会式を開催します。 
    教育学部 G 棟 1F G101教室: 
レスキュー競技を開催します。 
    総合研究棟 1F シアター&ロビー: 
サッカー競技を開催します。
    教育学部 G 棟 2F G209教室: インタビュールームです。 
    詳細は、こちらの会場マップをご覧下さい。
    埼玉大学へのアクセスは、なるべく公共の交通機関をご利用ください。 
    お車での入場も可能ですが、なるべく複数チームが乗り合わせてご来場下さい。 
    お車での入場の仕方については、お問い合わせ頂けた方にメールにてお伝えします。 

開催競技 :  
  サッカー : 自律型ロボットを使った2対2のサッカー競技 
      ・P リーグ 
        バージョンAライトウェイトプライマリによるリーグです。 
      ・Sリーグ 
        バージョンAライトウェイトセカンダリとオープンリーグ(年齢制限なし)による 
        混合リーグです。 

      全ての試合をカラーゴール・クロスバー有り・フィールドの床はグレースケールにて 
      実施しますが、関東ブロック大会はバージョンBとバージョンAオープンはグリーン 
      カーペットで開催されますのでご注意下さい。 

      バージョンBへの参加チームは、本ノード大会では競技を実施しませんが、 
      本ノードからの推薦チームとして、関東ブロック大会への参加となりますので、 
      必ずノード大会にエントリーして閉会式は出席して下さい。ただし、ノード 
      エントリー費用は徴収しません。
 

      ※ PSD センサーは使用禁止とします。 
      ※ 周波数変調方式ではなく、旧ボール(RCJ-04)もしくは新ボール(RCJ-05) 
       のモードB(連続光)を使用します。     

  レスキュー : 自律型ロボットを使ったレスキュー競技  
      レスキューチャレンジはトライアルと決勝があります。 
        1走目:トライアル 
        2走目:本番 
        順位は、2走目の本番の得点と時間で決定します。 

  ダンス : 自律型ロボットを使ったダンス競技 
      基本的には市販の CD を購入してご持参下さい。CD が演奏できる音響機器 
      は会場に用意します。CD-R や USB メモリにコピーしたメディアを使用する 
      場合は複製権の申請と費用が発生しますので、必ず事前にメンターに相談して 
      下さい。 CD の操作については、チームのメンターの方にお願いします。
       ダンスステージは幅563cm奥行194cmで規定よりも少しせまくなります。
       ステージの見取り図についてはダンス見取り図こちらをご参照下さい。

競技実施方法 
     サッカー: 決勝トーナメントは実施しない。ブロックごとのリーグ戦を実施、 勝ち点 
           及び得失点差により全体の順位を決定し、上位チームを関東ブロック大会へ推薦。 
           尚、Sリーグについては、ライトウエイトリーグ(セカンダリ)と オープンリーグ別に 
           上位チームを関東ブロック大会へ推薦。
 
     ダンス:参加チーム数によっては上位チームを関東ブロック大会へ推薦 
     レスキュー:決勝の順位にて上位チームを関東ブロック大会へ推薦 
     ※全参加者へ:チーム単位でロボットについてのインタビューを10分程度の時間で 
      実施致します。 

適用ルール 
    サッカー  : 2010年度ジャパンオープンローカルルール : 一部埼玉ローカルルールがあります
    レスキュー : 2010年度国際ルール 
    ダンス   : 2010年度国際ルール 

表彰
 
    サッカーチャレンジ : Pリーグ・Sリーグ別に1位~3位 
    レスキューチャレンジ : プライマリ 1位~3位、セカンダリ1位 
    ダンス : 総合1位、各カテゴリー部門賞 
    プレゼンテーション賞 : サッカー・レスキュー別の各1チーム
    ナイスロボット賞 : サッカー/レスキューのチャレンジ別各1チーム 
    審判・審査員特別賞 : サッカーチャレンジ コート別5チーム 
                  レスキューチャレンジ プライマリ/セカンダリ関係なく1チーム 
    インタービュー賞 : 各チャレンジ別各1チーム 

インタビュー
    全てのチームに対してインタビュー(各チーム10分程度)を実施します。
    インタビュースケジュールはこちらを見てください。
    インタビューでは、チームメンバーにロボットの特徴や作成過程をヒアリング
    して、きちんと説明できるかという点について評価します。
    インタビューにはロボット・プレゼンシート・ログブックを持って来て下さい。
    全てのチームのインタビューは G209 教室にて行います。

参加資格
 :  
    おもな活動地域が埼玉県内であり、チームメンバーが2011年7月1日現在 
    (7月1日は含みません)で19歳以下であること。 
     
参加区分 : 
   2011年7月1日現在(7月1日は含みません)の年齢により制限があります。 
   以下の条件によってプライマリ/セカンダリを判断します. 

1) プライマリ…14歳以下(14歳を含みます)つまり現在中学2年で誕生日が 
  2011年7月1日時点で15歳になっていないもの 

2) セカンダリ…19歳以下(19歳を含みます)つまり現在大学1年生や 
  高専4 
年生などで誕生日が2011年7月1日時点で20歳になっていな
いもの 

(備考) 
・チームに1人でもセカンダリに属するメンバーがいる場合には,そのチームは 
 セカンダリで出場しなければなりません。
 

参加費 : 1チーム 1,000円 + 1メンバー 1,000円 
会費   : 1人 300円(関東ブロック正会員登録費及びジュニア会員費) 
 ※参加費・会費は各チームが3/6(日)受付時にチーム単位でお支払ください。
 ※参加費・会費ともに事前に団体等でとりまとめて支払いを済まされている方は受付のみと
  なります。

チームプレゼンテーションシート :  
    プレゼンテーションシートの提出が義務付けられます。大会当日にご持参ください。  
    模造紙サイズ以下で縦長、ただし多くの大会で使われるA1(594mm×841mm)以下の 
    縦長を推奨します。  
    プレゼンシートの掲示場所はサッカーは総合研究棟1Fロビー、その他のチャレンジは
    C 棟 1F C1 教室です。

ルール説明会 :  
     1/29(土) 練習競技会にて 15:30~16:00 の間実施します。 ※終了しました。
    ※ 埼玉ノード大会に参加されるチームのメンターの方は事前にルール説明会に参加 
      頂くことが必ず必要です。 

参加者が用意するもの :  
    参加費、会費、メディア露出承諾書、作成したチームプレゼンテーションシートは、 
    必ず大会当日に持参してください。  
    これらがない場合、競技会に参加できないことがあります。また、メディア露出承諾書に 
    保護者のサインがない場合は競技会に参加できませんのでご注意下さい。  
    会場では、各チームに対して、平机1脚、椅子2~4脚、電源コンセント1口のみが提 
    供されます。それ以外、競技に必要なものは各チームで用意して持参してください。 
      例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、
        延長コード(3m程度のもの)、 調整用工具、予備電池、筆記用具、等 
    サッカーチャレンジに参加チームの方は、当日の調整でボールの貸し出しは、 
    埼玉ノードとしては行いませんので、必要なチームは各自で事前にご準備下さい。 

当日の注意事項 :  
    昼食は、各自持参をお勧めします。スケジュールの関係上、外出は難しいと 
    思われます。 
    受付は、準備の関係で、若干遅れる場合があります。予めご了承ください。 
    交通事情等により到着が遅れることがありましたら、メンターへご連絡ください。 
    こちらで、競技順の変更等の対応をとらせていただきます。 
    会場は、埼玉大学のご厚意でお借りしています。ゴミは各自で持ち帰るなど、 
    マナーをしっかり守りましょう。 
    レジャー保険への加入を行いますが、怪我のないよう十分に気を付けて行動して 
    ください。 
    ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場における写真撮影時等の 
    フラッシュや赤外線を発光する機器の使用はご遠慮ください。 
    新型インフルエンザ対策の規定についてはこちらをご覧下さい。 

参加申し込み :  
    エントリーは締め切りました。
    エントリーチームをこちらにて公開しましたので、各自チェックお願いします。

スタッフ募集 :  
    埼玉ノード大会をお手伝い頂ける、メンター・保護者・その他ボランティアの
    方々を広く募集します。埼玉ノードはこのようなボランティアの方々のお手伝い
    がないと運営出来ませんので、こちらよりふるってご登録頂けるようお願いします。

お問い合わせ先
 : 埼玉ノード大会運営委員会 
    E-Mail : rcj.saitama★gmail.com (←★を@にして下さい)  
    大会情報URL:http://rcjjsaitama.blog81.fc2.com/  


以下、更新履歴です。 
[2011.2.28 更新]

実施場所の決定にともない、以下の変更を行いました。
開催場所 : 埼玉大学 教育学部 C 棟、G 棟、総合研究棟 
    埼玉大学へのアクセスについてはこちらをご参照下さい。
    教育学部 C 棟 1F C101教室: 受付・開会式・ダンス競技・閉会式を開催します。 
    教育学部 G 棟 1F G101教室: 
レスキュー競技を開催します。 
    総合研究棟 1F シアター&ロビー: 
サッカー競技を開催します。
    教育学部 G 棟 2F G209教室: インタビュールームです。 
    詳細は、こちらの会場マップをご覧下さい。
インタビュー
    全てのチームのインタビューは 
G209 教室にて行います。

チームプレゼンテーションシート :  
    プレゼンシートの掲示場所はサッカーは総合研究棟1Fロビー、その他のチャレンジは
    C 棟 1F C1 教室です。

こちら
の会場案内図を改訂してあります。
度重なる変更で申し訳ありませんが、埼玉大学構内は
大変広いので、必ず最新の情報を参照して迷子にならない
よう注意して下さいね !!!


[2011.2.25 更新]

インタビュースケジュールにてYES!WE CAN ハートフルと最強サンダースの時間を入れ替えました。

[2011.2.21 更新]


審判・審査員特別賞の表彰について以下の点を変更しました。
[変更前]レスキューチャレンジ プライマリ/セカンダリ別に1チーム 
[変更前]レスキューチャレンジ プライマリ/セカンダリ関係なく1チーム 

[2011.2.20 更新]


表彰について以下の点を変更しました。

[変更前]プレゼンテーション賞 : チャレンジ別の各1チーム 

[変更後]プレゼンテーション賞サッカー・レスキュー別の各1チーム 

[追加]インタービュー賞 : 各チャレンジ別各1チーム 

開催場所の詳細について以下記載しました。

[変更前]教育学部 C 棟 : 
こちらで「53」です。受付・開会式・ダンス競技・閉会式を開催します。 
[変更後]教育学部 C 棟 1F C101 教室 : こちらで「53」です。受付・開会式・ダンス競技・閉会式を開催します。 

[変更前]教育学部 G 棟  : こちらで「52」です。レスキュー競技を開催します。 
[変更後]教育学部 G 棟 2F G209 教室 : こちらで「52」です。レスキュー競技を開催します。 

[変更前]総合研究棟 : こちらで「20」です。サッカー競技を開催します。
[変更後]総合研究棟シアター&ロビー : こちらで「20」です。サッカー競技を開催します。

会場マップについても上記各開催場所の詳細について更新してあります。

[2011.2.17更新]


インタビュースケジュールにて「科学の妖精」チームが 5 日にも入ってしまっていましたので
訂正しました。大変申し訳ございませんでした。

表彰について、以下訂正しました。
審判・審査員特別賞 : サッカーチャレンジ コート別4チーム ⇒ 5チーム

[2011.2.15更新]

以下、間違いを訂正しました。

  [誤] ※会費については各チームの3/6(日)受付時にチーム単位でお支払ください。
  [正] ※参加費・会費については各チームが3/6(日)受付時にチーム単位でお支払ください。

  [誤] また、ロボカップジュニア 2010 関東ブロック大会への参加チームの選抜も行う。  
  [正] また、ロボカップジュニア 2011 関東ブロック大会への参加チームの選抜も行う。  

[2011.2.14更新]


「開催日と詳細スケジュール」項目にて詳細スケジュールを更新しました

「インタビュー」
項目を追加してインタビュースケジュールとインタビューの内容を
公開しました。

「開催場所」
項目にて、会場マップを追加しました。

「参加費」・「会費」項目にて以下の記述を追加しました。
    ※参加費・会費ともに事前に団体等でとりまとめて支払いを済まされている方は
     受付のみとなります。


[2011.2.10更新]

1/29 ルール説明会の終了について更新しました。

[2011.2.8更新]

メディア承諾書についてはエントリー時にメンターにご確認頂きましたので、当日の
用意は必要ありません。本文より取り消しました。
3月5日(土)・6日(日)の予定について、以下の情報を公開しました。
  3月5日(土) 会場設営、サッカーインタビュー、サッカーレスキュー調整会 (予定)
  3月6日(日) サッカー、ダンス、レスキュー競技 (予定)
当日のスケジュールの詳細については決まり次第公開します。

[2011.2.7更新]

エントリーチームのリストとチーム数を公開しました。これに伴い 2011.2.6
に公開したエントリーチーム数を削除しました。
スタッフ募集についての記述を加えました。多くの方々にご参加頂けるようお願いします。

[2011.2.6更新]

エントリーチーム数を公開しました。

[2011.2.5更新]

埼玉ノードへのエントリーを締め切りましたので、その旨更新しました。
記事の日時を更新して最初に見えるようにしました。 


[2011.2.1更新]

ダンスステージについて以下を追記しました。
ダンスステージは幅563cm奥行194cmで規定よりも少しせまくなります。
ステージの見取り図については
ダンス見取り図こちらをご参照下さい。

[2011.130更新]

1月度練習競技会の終了に伴い、記事の日時を更新して最初に見えるようにしました。

協力 : STEM教育センター⇒STEM教育研究センターロボットと未来研究会

※開催日の3月5日と6日には浦和駅の工事にともない、大幅な電車の運休や
 遅れが予測されます。詳しくはこちらをご覧下さい。特に北浦和から埼玉大学
 行きバスを利用予定の方で、JR京浜東北線、宇都宮線、湘南新宿ラインを
 利用し、南浦和、浦和を経由予定の方は当日の交通機関の運行情報にご注意
 願います。

[2011.1.23更新]

サッカー : 自律型ロボットを使った2対2のサッカー競技 
    必ず本ノード大会にエントリーして閉会式は出席して下さい。
    ⇒「ただし、ノードエントリー費用は徴収しません。を追記

[2011.1.22 更新]

後援 : 埼玉県教育委員会(予定)⇒埼玉県教育委員会(予定)

協力 : ものづくり教育センター ロボットと未来研究会⇒STEM教育センター

参加費 : 1チーム 3,000円⇒1チーム 1,000円 + 1メンバー 1,000円

ルール説明会 :  
    詳細決定後広報します。 ⇒1/29(土) 練習競技会にて 15:30~16:00 の間実施します。

サッカー : 自律型ロボットを使った2対2のサッカー競技 
バージョンBへの参加チームは、本ノード大会では競技を実施しませんが、 
本ノードからの推薦チームとして、関東ブロック大会への参加となりますので、 
必ず閉会式は出席して下さい。 ⇒必ず本ノード大会にエントリーして閉会式は出席して下さい。 

参加申し込み :  
    準備が整い次第お知らせ致します。 ⇒関東ブロック公式サイトのこちらよりエントリー下さい。
 
開催場所 : 埼玉大学 教育学部 C 棟、G 棟、総合研究棟
    埼玉大学へのアクセスについてはこちらをご参照下さい。 
    以下追記しました。
    教育学部 C 棟 : こちらで「53」です。受付・開会式・ダンス競技・閉会式を開催します。
    教育学部 G 棟 : こちらで「52」です。レスキュー競技を開催します。
    総合研究棟 : こちらで「20」です。サッカー競技を開催します。
    ご到着後まずは、教育学部 C 棟 1F にて受付をお済ませ下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。